出会える出会いサイトと出会えない出会いサイト(アプリ)がある

出会える出会いサイトと出会えない出会いサイト(アプリ)がある。

出会い系って、どこのサイトでも出会えるんじゃないの?
確率の問題で出会えない時がある、とかではないの?

違います。

まじめに出会いに取り組もうとしているわたしたちにも、悪質な運営をしているサイトでは、誰とも出会えないなんてことが現在起こっています。
残念ながら、大きく事実なのです。

では、すべての出会い系アプリやサイトがすべて悪いのでしょうか?

あまりにも多くの出会えないサイトがネットにはびこってしまくってますので、出会い系でのトラブルが絶えません。ただし、サイトで出会った人とのトラブルなんかより、サイト自体とのトラブルが圧倒的に多いんですよ。テレビのニュースは誇張しすぎです。

周囲の友人で、風の噂で、普通に出会い系使って楽しんでいるという口コミも聞くでしょう?

整理しましょう。

99%の悪質な出会いサイトと1%の良質な出会いサイト(出会いアプリ)

この世には、悪質なサイトと良質なサイトがあるんです。
出会いサイトも同じです。
悪質は出会えません。良質は出会えます。
半々の比率とかでしたら、悪いニュースばかりにならないでしょう。
実は、99%の悪質サイトと1%の良質サイトになっている状況なんです。
悪質サイトでは出会えません。そもそも素人の一般女性が登録していません。

出会い系サイトと呼ばれてはいても、残念ながら、ほとんどが「悪質なサイト」ばかり。
無料と言ってるけど有料、
だとか、
サクラがいないと言ってるけどサクラだけ使っている、
だとか。
登録したら、メールに不正請求が来た、
とか。
すぐメール送るってことで登録したけど、完全なサクラだった、
とか、
もー、数え上げれば切りがないほどです。

なにも考えずに、ネットにアクセスして、適当に選びますと、間違いなく悪いサイトに登録してしまうほど、悪徳な出会いサイトが多すぎる状態です。
出会いアプリも同様です。
App StoreやGoogle Playに登録していても良質な出会いアプリだと思いきや、そうでもないのが実情です。出会えないアプリが、App StoreやGoogle Playにいっぱい登録しています。
存在している出会い系サイトの内、きちんと出会いができる運営が為されていない悪質なサイトが多すぎるために、出会い系でだまされた的ニュースになってしまっているということなのです。

「出会い系」をきちんと出会えるツールにするには、失敗なく「選ぶ」ことが大切
これが、すべてです。
街の噂や口コミでは、ネットにアクセスし、出会い系を使って普通に出会いを楽しんでいる人はたくさんいます。
出会ってのち結婚したカップルもめちゃめちゃいっぱい現れてます。

ウソでしょうか?
事実です。
出会い系で知り合って付き合っているとか何人も知っています。
また、いまや、婚活もネットでする時代です。専門サイトもありますし、一部上場企業の婚活サイトも存在しています。婚活サイトっていっても、基本的なシステムは出会い系と同じです。だって出会いをマッチングさせるってことでは、出会い系サイトとかわらないんですから。目的を結婚前提ってことに特化しているだけです。
出会うためにサイトを利用するということでは、同じワンステップにすぎません。
きっかけなのです。
つまり、いま、「ちゃんと存在している良いサイトを選ぶこと」ができれば、難しくもありません。

1%の良質サイトをしっかり選ぶこと!

最初の登録の選択を間違わなければ、サイトを使って出会うことはそれほど難しい時代ではありません。

出会える評判の登録会員数多い出会いサイトアプリNO.1はコレ↓
出会える出会いサイト ハッピーメール
ハッピーメール公式サイト(18歳以上)